3年目研修が行われました。

IMG_0149.jpg
7月12日に大和郡山市民交流館で
県連の3年目研修が行われました。テーマは「生活保護」!
今回は、奈良の「生活と健康を守る会」の奈良県の事務局の
飯尾さんに講師をお願いしました。


IMG_0150.jpg
飯尾さんは「生活と健康を守る会」の事務局の前は
岡谷会の事務職を長年しておられた
という事で、自分としては、「生活と健康を守る会」の活動は
民医連の活動の延長線上にあるといっておられました。


IMG_0155.jpg
日頃、生活保護の世帯の患者さまと関わる事はあっても、
制度を知る機会はなかなか持てないのが現状だと思います。

IMG_0153.jpg
今回、改めて、民医連の先輩から生活保護制度の現状や問題点を
教えてもらった事で、患者さんを見る視点を
深める機会になったのではないでしょうか。
最後に「生活保護世帯の方を見る目が変わったと思う人」
との飯尾さんの問いに
手を挙げて答えている3年目職員さんでした。
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment