災害訓練10月17日

2015年10月17日に介護老人施設ふれあいと合同で災害訓練を行いました。
ふれあいから出火という想定で25名の利用者さんの避難とトリアージ・移送を中心に、
130名の職員が参加して取り組みました。
患者役などで、5名の友の会の会員さんにも手伝ってもらい約2時間半の訓練でした。
image3.jpg


他法人から2名、県の緊急医療対策係から2名、高田市立病院DMATから2名の方も見学にこられていました。
奈良新聞・中和新聞も取材の来られて翌日の新聞に掲載されていました。
災害

訓練の中では混乱もあり、そこから今後の課題もたくさん見えました。
11月の会議で訓練のまとめを行っていきたいと思います。
これからの防災活動に向けての参考に進めていければと思います。
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment