春の一日看護体験初日☆

3月13日(金)、土庫病院で春の一日看護体験を開催し
23名の高校生が参加しました☆
「看護師に絶対なる!」
という方から
「どんな仕事かよくわからないので見てみたい」
という方までいろんな方が参加しました

まずは下師長のご挨拶。
全体写真
看護師を目指す参加者へエールを送りました

その後班ごとに血圧測定の練習開始
これがなかなか難しく、「脈がみつからない」「音が聞こえない」と
参加者は大苦戦…
看護師が丁寧に教えました
血圧測定

練習で自信をつけて、いざ患者さんのもとへ。
緊張した様子で患者さんの腕をおかりして測定しました
病棟では他にも足浴やベッドメイキング、食事の配膳など、様々な体験をしました!
足浴

体験が終わると看護師や看護学生を交えての交流会です。
看護学生には
「看護学校ではどんな勉強をするんですか」
「志望校はなにを基準に選びましたか」などの質問が、
看護師には
「看護師をやっててうれしかったことはなんですか」
「仕事でしんどいことはなんですか」
「お休みはどれくらいとれますか」
などなど、の質問がよせられました

参加者からは
「土庫病院の看護師がみんな笑顔で働いているのが印象的だった」
と嬉しい感想がよせられました

みんなが将来すてきな看護師さんになることを楽しみにしています
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment